多田一彦.jp

遠野・釜石ワイン販売開始しました!

遠野・釜石ワイン販売開始しました!

みなさまお待たせいたしました。遠野・釜石ワインの販売を開始しました。販売に先立ち、遠野は柏木平レイクリゾートで4月6日に遠野・釜石ワインを楽しむ会を開催しました。遠野市義の皆さん新産業部長やワイン好きの新現役世代の方が中続きを読む遠野・釜石ワイン販売開始しました![…]

Regional Industry Partnership Cooperative & Empowering Asia

Regional Industry Partnership Cooperative & Empowering Asia

* 地域産業パートナーシップ協同組合設立趣旨 *     少子高齢化による人口減少が進む中、岩手県を始め地方の中小規模市町村の経済や産業の厳しさは加速している。地方の中小企業が抱える経営課題は多く、業種や領域を超えている続きを読むRegional Industry Partnership Cooperative & Empowering Asia[…]

貴重な書籍を頂きました。

貴重な書籍を頂きました。

今は亡き谷地化石先生(ペンネーム)遠野市土淵町に生まれ、遠野高校を始め県内の高校の教諭、校長を務めた大先輩です。子供達、学校の様子を優しく暖かく見守ってきた風景が目に浮かびます。その情景を川柳で綴っています。 遠野高校サ続きを読む貴重な書籍を頂きました。[…]

気のせいか、真冬の様に寒い遠野です。

気のせいか、真冬の様に寒い遠野です。

真冬の様に寒い遠野です。昨日はマイナス5℃でした。今日もカチカチに凍っていて風も強いです。こんな日は高齢者の方が出歩くのは危険ですね。 22日夕、遠野ケアイノベーション会議2019に参加しました。松田学君を始め遠野の若い続きを読む気のせいか、真冬の様に寒い遠野です。[…]

酒飲みにもプロとアマがある。

酒飲みにもプロとアマがある。

酒飲みにもプロとアマがある。酒の注ぎ方、受け方のフォームと表情でわかる。遠野にも昔はプロの飲み助が通う昼からやっている店があったが今はない。 1、嬉しそうな表情 2、フォーム、特に肘や手首の位置 3、楽しく酔う(中々酔わ続きを読む酒飲みにもプロとアマがある。[…]

記者の目を持つ記者 東野さん

記者の目を持つ記者 東野さん

河北新報社の東の記者が仙台の本社へ帰社するということで、送別激励会で一杯でした。何杯も飲みましたが・・・。 彼は、記者の目を持ち、社会に提言できる記者だと思います。彼が仙台に戻ることは、岩手にとってはとても残念ですが、ま続きを読む記者の目を持つ記者 東野さん[…]

新外国人材の受け入れに関する研究会開催

新外国人材の受け入れに関する研究会開催

 地域産業パートナーシップ協同組合は、3月19日に遠野市内で新外国人材の受け入れに関する研究会を開催しました。40名の方に参加して頂き、お話をしましたが、いまはまだ「何がわからないかが解らない状態」だと思います。ただしこ続きを読む新外国人材の受け入れに関する研究会開催[…]

故郷の広島で活動する 井上くん

故郷の広島で活動する 井上くん

遠野まごころネットのテルテル坊主君の井上君は、現在は故郷である広島で被災者支援に飛び回っています。彼は強い信念を持っている。その姿勢には頭が下がります。彼ほど広島いや日本中で災害にあった被災者の方々に寄り添ってきた人はい続きを読む故郷の広島で活動する 井上くん[…]