酒飲みにもプロとアマがある。

酒飲みにもプロとアマがある。酒の注ぎ方、受け方のフォームと表情でわかる。遠野にも昔はプロの飲み助が通う昼からやっている店があったが今はない。

1、嬉しそうな表情 2、フォーム、特に肘や手首の位置 3、楽しく酔う(中々酔わない。) 4、もっきりが好き 等々

一次産業と六次産業の極意を教わりながら、大先輩の手料理で心地よく酔う、この定例会ももう足掛け4年になる。相変わらず凄い! 料理しながら、話しながら、飲みながら、流れるように時間は進む。あっという間に5時間が過ぎた。