有難う「ブラックサンダーボルト」(ジャイアントシュナウザー)

 相棒(犬)の銀、登録名「ブラックサンダーボルト」が死んだのは、私が倉敷から帰った翌朝でした。すでに歩けなくなってから40日、しかし飯は食べるし大も小もしっかりやっていました。夜寝る前に頭を上げて、私を何度も見るので、明日の朝はお別れなんだと悟りました。私が帰って来たので安心したのでしょう。待っていたんだと思います。銀は凄いパワーの持ち主で、子犬の頃からとんでもない奴でした。犬種は「ジャイアントシュナウザー」6ヶ月も探してやっと巡り合った奴でした。父は世界チャンピオン、母は日本チャンピオンと言う由緒正しい血統でしたが、滅茶苦茶でした。テレビのとんでもない犬のコーナーにも出演した経験もあります。そこで賞を頂きました。(とんでもないんだから自慢もできませんが)しかしこんな犬がいるのかと思うほど家族愛は半端無く、家族は絶対でした。目が可愛くて妻の一の子分争いでは良きライバルとも言えました。そもそも寿命の短い大型犬ですが、丸12年生きたから大往生と言って良いでしょう。頑丈で病気ひとつせず、いつも大飯を食らう「ブラックサンダーボルト」よ永遠に。感謝