第8回 三陸海の盆 in 石巻

 2011年8月11日に第一回三陸海の盆を大槌町で開催してから8回目の盆がきます。何が何でも2011年の月命日に開催しなければと、沿岸を走り回った日が昨日のようです。沿岸各地を巡るように開催してきましたが、昨年の気仙沼から繋がってきました。全国の三陸海の盆チームはすでに石巻に集合しています。大分から、大阪から、東京からと大勢のサポーターが参加してくれます。ただただ感謝でいっぱいです。

 「河内音頭」の河内家菊水丸師匠と言えば、日本のお盆の代名詞と言える方です。師匠は第一回から欠かさず出演しています。太鼓政の社長も同じく支援を続けられ、毎年太鼓を贈呈していただいております。そして世界宗教者平和会議の方々のご寄付が、このイベントを支えています。東日本を思う人々は風化することなく支え合っているのです。

 この日はいつも不思議なことが起きます。毎年だから、もう不思議ではないのかもしれません。今年も会えるのでしょうか。

 このところ日本各地で災害が発生しています。全ての犠牲者を供養するとともに助け合っていく社会を目指すためにも、成功させ、次へ次へと繋いでいきたいと思います。