INDS (通称インディス)

 INDS通称インディス、 いわてNPO災害支援ネットワーク(岩泉町他を襲った台風10号の時に結成)は、岩手県で災害支援を行っている、団体、企業、個人で結成されたネットワークです。それぞれここの力は小さいが、みんなで力を合わせればなんとかなる!ということで作りました。昨日は岩手県社協の顔見知りの皆さんと、西日本豪雨災害支援について会議をしました。東日本大震災の時に大変お世話になった皆さんに何とか恩返しをしようと話し合いました。県社協、NPO他で収集できる情報をできる限り収集して、現地の状況に答えられることを進めることで共有しました。INDSは先に、井上君を先見で送り、JVORDと連携し広島でコーディネートを開始しています。私たちはスタッフとともに明後日は出発したいと考えています。わたしは岡山、広島、愛媛と伺います。ボランティアコーディネートが不足とのことなので、得意なスタッフ細川他1名を同伴します。広島は井上の故郷、岡山は山本(釜石就労支援センター施設長)の故郷で、彼女の家は床上浸水しました。まずは山本の家に直行します。今週末は、倉敷が地元の末田くんがボランティアに帰るそうです。INDS(セーブいわて)は物資を搬送します。まだ危険な状態は続くと思います。現地に入る方は、まずは安全第一で、決して迷惑にならないように活動しましょう。その後の岩手県との情報共有では、岡山では高速道路の無料化が始まったそうです。