遠野ツーリズム

青森県(青森市と弘前市)に行ってきました。

産官学の方々と懇談した中で、現状の危機感や創意工夫を感じました。

その結果がアクションになる。

我々の身辺でもありませんか?会議やシンポジウムはやるが、アクションに繋がらず、結果的に何も変わらない。もしかするとその種の動きが大事で、そこで終わってしまう。ということ。

青森県は国内外からの観光客が増えているそうです。ローカル線も相当数の乗車率でした。

列車に自転車を乗せられるラインが3ラインもあり、おばちゃん達が自転車買い物にもいけるそうです。

私たちにも出来ないことはない。色々やれることがあります。自分達の将来のためだから、勇気を持って始めなければなりません。遠野には素晴らしいコンテンツがたくさんあります。素晴らしい取り組みもあります。

オール遠野・総力を挙げて・と言う言葉をよく耳にします。それは広く意見やアイディアを出し合い、よく聞き、アクションに起こすと言う事です。あの人が好きとか嫌いとか、話を聞きたくないとか、言ってる場合ではない。オール遠野で取り組みましょう!