この to know 学は、実に素晴らしい!

山口集落の大忘年会の前段でto know学のフィールドワークに参加、我が恩師 大橋先生が講師となり 遠野物語の地元を歩きました。富川岳くんが仕掛人です。センスと人柄がよく出ている内容でした。遠野に住んでいても知らないことがたくさんあります。特に遠野物語前夜的なことはわかりません。写真は本当のカッパ淵の散策です。散策が終わって忘年会までの間に、佐々木喜善の親戚にあたる柳田三五郎さんの話を聞かせていただきましたが、まさに遠野物語前夜のお話でした。この形が遠野の次の形の一つだと思います。地元愛に溢れていました!