お知らせ 勉強会を再開します。

「新しい力が 遠野を変える。新生・とおの閉塞感を打ち破るニューパワーで、遠野のあすをつくる。」

私たちの遠野はどこへ行くのでしょう。漠然とした不安に襲われながら 目を凝らすと、明日を示す人が見えて来ます。耳を澄ますと、明日のまちづくり、地域づくりの声が聞こえて来ます。まだ練に就いたばかりだが、この地、遠野の社会を変える「新しい力」は、確実に芽吹き始めています。

今、あらためて私たちに問われているのは、他人の命と暮らしを、自分の命と暮らしと、同じ様に大切に思えるかどうかです。この思いを胸に、今私たちは、古里の再生、新生に取り組んでいますが、私たちを取り巻く状況は、相変わらず不透明なままです。しかし不透明だからといって、立ちすくむ訳にはいきません。不透明だからこそ、変化を恐れず、古里遠野の新生を期して、まず一歩前へ、そして一歩一歩突き進んでいかなければなりません。臆せず、屈せず、元気と勇気を持って、歩み続けていけば、その先にはきっと光りが差して来ます。だから一緒に歩み続けて行きましょう。

農山村の再生、新生、雇用、伝統と歴史の継承、貧困からの脱却、少子高齢化社会への支援、NPOをはじめLGBTの活動推進・・・。挑むべき課題は山積みです。

多様な社会問題の解決に取り組むNPO。課題を解決しようとして、自ら事業を起こす社会事業家。自分たちの利益より、社会全体のためになる道を選ぶ「利他的」な行動は、今の社会に必要不可欠です。こういう人たちの力をさらに結集して、地域社会の閉塞感を打ち破っていきましょう。

ニューパワーで、明日の遠野を切り開いていきましょう。

*勉強会を再開します。

12月18日(月)18:30から、     

会 場:遠野市材木町2−21(元酒卸組合事務所)

参加者:年齢性別主義主張は問わず。