遠野再発見!

遠野お遍路物語のページを制作するにあたって、暇を見つけながら原付スクーターで巡って歩いた。(初めのうちは原付2種のバイクで巡ったが原付1種の方が面白そうだということに気が付いたのである。)
罰当たりかもしれないが、細い参道もスクーターで入って行けるのが楽である。(お遍路には邪道だという認識はあります。)

16.05.29_02
この場所は、お遍路物語のついでに立ち寄った羽黒堂・羽黒岩である。
細い参道の階段がある手前の所までスクーターで登った。トライアルバイクだったら羽黒堂まで楽に登れたと思うが軽くて足つきの良い原付スクーターなら結構奥まで入り込めるものなのだ。(途中タイヤが空回りして登れなくなり、降りて押したりもしたので良い運動になったのかもしれない)
そんなこんなで寄り道などしながら「遠野お遍路物語 35個所」を巡って写真を撮ってあるいた。

車や大きなバイクと違って時速30kmで巡ると、更に人力じゃない余裕から今まで気が付かなかった事に気が付いたりするものである。
林道などを走っていて新緑の木々の匂いを嗅いだりしているうちに「何か良い匂いがするぞ」とお思うと藤の花だったりする。今の時期は至る所で咲いていて目を楽しませてくれる。

また、古い茅葺の民家を見つけたりして「今も人が住んでいるのだろうか?」と思ってみたりする。
16.05.29_0416.05.29_03
どうやら今は物置として使っているようだ。

16.05.29_05スクータで入れそうな参道を見つけると「今度はここをギリギリまで登ってみよう」などと思ったりする。

これから暑くなってくると木々の中を走ると涼しくてとても気持ちの良い季節になってくる。
天気が良い昼休み時間などこうして原付スクーターで遠野を走り回る趣味が続きそうである。
体力と時間がある人は自転車やジョギングでどうぞ。色々な遠野を発見することができますよ。

多田一彦さんのWebサイトを借りて・・・サイト制作者より