第32番 畑屋観音堂

32_01

縫之助祀る千手観音像

 『遠野物語』をはじめ近在、近隣の伝説に希代の猟師として、「畑屋の縫」が登場する。本尊は、高さ四〇㌢㍍ほどの千手観音像であり、「縫之助」の霊を祀る。畑屋家の先祖であることはいうまでもない。仏像は子孫が京都で買い求めたものだという。「畑屋の縫」の子孫は高橋家で、この地に現存する。今でも話題が尽きないところだ。

32_0232_0332_04